さて、生地を買いに手芸店にやってきた。

 

当たり前だがたくさんある。

生成りでも微妙な色の違いで何種かある。

織りもブロードとかシーチングとか色々あるし、同じようなのに価格が違ったりしてさっぱりわからん。

んで、色々見ているうちに

 

「別に無地じゃなくてもいいんじゃね?」

 

実は前回の生地は100均購入。

その時置いてあった色柄物はイマイチで、あまり安物感がでないようにとオーソドックスな生成りにしたんだけど、さすがに専門店はけばけばしくなくてセンスのいい色合い・柄が揃ってる。

 

迷いに迷って決めたのがこれ。

サーモンピンクに近い淡い色のギンガムチェック、少し皺感のある生地でナチュラルな雰囲気。

ふつーの感じだけど、パンが主役なのでこれくらいがいいかな、と思って。

 

1m、1080円かぁ、さすがにそれなりのお値段するなぁ・・・

 

「ご、50cmください。」

 

なんかここ1ヶ月で、手芸に100万くらい使ったような気がしてる。


ポチしていただけたら嬉しいです!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ

ごくごくたまに販売しています。
minne ぴかフェルトギャラリーへ

 

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://yokohan.picafelt.com/trackback/1245

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

メールフォーム

道具・材料とか

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM